読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30歳独身 底辺男のリアル

30歳 独身一人暮らし 月収手取り10万円代の底辺暮らしの日常からのいつか脱出を夢見ての暮らしの記録です。

今まで

ブログを始めて数日たちまちたが、つたない文章でもアクセス履歴を見ると何名の方かだけでも見てくれている方がいるようで嬉しいです!

これを励みにこれからも日々日常の事を綴っていきたいと思っています(*^^*)♪

タイトルの通り、自分は世間一般では30歳のいい大人でありながら収入もいつまでもあがらず、彼女もいない安い社寮に住んでいる、いわゆる負け組の男です。

今までの人生を思い返してみると、自分は大学に進学したわけでもなく、簡単に入学できそうな専門学校を卒業して、入れそうな職場に就職して日々与えれた仕事をこなしているにすぎないのだと思います。

こういう環境に今自分が置かれているのも、たしかに学生時代に勉強を頑張ってこなかったのは事実です。

高校生くらいの時から、もっと少しでも自分の将来について真剣に考えていたなら、今30歳になって現在自分が置かれている状況とは少し違っていたのかもしれません。

30歳になってみると、若い時にはもっといろんな事に挑戦して、努力して失敗してもいいから学んでおけばよかったと、後悔先に立たずとはこの事を言うんですね。